ブツ撮りの練習をしたので設定などをまとめます【2018/6月】

今月もブツ撮りの練習をしたので設定などを忘れないようにまとめます。

設定などについてご質問があればご連絡下さい。


ウィスキー瓶のブツ撮り

父の日にプレゼントしたウィスキーです。まずはストロボを直射して撮影しました。

光量調整のテストだったのでISO感度は200にしておきました。
(ストロボの電池消耗を抑える為)

<設定>

項目 設定値
焦点距離 60mm
絞り f/5.6
シャッター速度 1/160sec (シンクロ同調速度)
ISO感度 200
ストロボ光量 1/32 (Godox TT600s)
ストロボ照射角 200mm相当
ディフューザ 無し (直射)

こちらはスポットライトのような光で撮影しました。
詳細は以下の記事をご確認下さい。

<設定>

項目 設定値
焦点距離 60mm
絞り f/5.6
シャッター速度 1/160sec (シンクロ同調速度)
ISO感度 100
ストロボ光量 1/16 (Godox TT600s)
ストロボ照射角 200mm相当
ディフューザ 無し (直射)

ソフトボックスを使ってパッケージ写真のようにも撮ってみました。
ウィスキーの色が分かりやすいですね。

<設定>

項目 設定値
焦点距離 60mm
絞り f/5.6
シャッター速度 1/160sec (シンクロ同調速度)
ISO感度 200
ストロボ光量 1/8 (Godox TT600s)
ストロボ照射角 20mm相当
ディフューザ 60x60cm ソフトボックス

プラムのブツ撮り

頂きもののプラム (西洋スモモ) を撮影しました。

クローズアップレンズを使いましたが、やはりマクロレンズが欲しいです。
2018/07/06(金)にSigmaから70mmマクロが発売されるので検討します(笑)

※キャノンFE用は以下リンクより

※ソニーE用はAmazonはまだ未扱いなので、価格comのリンクを貼っておきます
価格.com – 70mm F2.8 DG MACRO [ソニーE用]

<設定>

項目 設定値
焦点距離 85mm
クローズアップレンズ No.3
絞り f/5.6
シャッター速度 1/100sec
ISO感度 200
ストロボ光量 1/8 (Godox TT600s)
ストロボ照射角 20mm相当
ディフューザ 60x60cm ソフトボックス

こちらもやはりクローズアップレンズでマクロ撮影しました。

<設定>

項目 設定値
焦点距離 85mm
クローズアップレンズ No.3
絞り f/8.0
シャッター速度 1/100sec
ISO感度 200
ストロボ光量 1/4 (Godox TT600s)
ストロボ照射角 20mm相当
ディフューザ 60x60cm ソフトボックス

真空管アンプ用電子部品のブツ撮り

部屋の片づけをしていたら出てきたのでブツ撮りの練習台にしました。

10年以上放置していたので設計をやり直して作ろうと思います。設計・組立などはまた記事にします。

<設定>

項目 設定値
焦点距離 85mm
絞り f/7.1
シャッター速度 1/160sec (シンクロ同調速度)
ISO感度 100
ストロボ光量 1/32 (Godox TT600s)
ストロボ照射角 200mm相当
ディフューザ 無し (直射)

こちらは12AX7に寄って撮影しました。

<設定>

項目 設定値
焦点距離 85mm
クローズアップレンズ No.3
絞り f/8.0
シャッター速度 1/125sec
ISO感度 100
ストロボ光量 1/32 (Godox TT600s)
ストロボ照射角 200mm相当
ディフューザ 無し (直射)

使用機材

カメラ : SONY α6300

レンズ : Sigma 60mm F2.8 DN | Art

レンズ : SONY SEL85F18

接写レンズ : Kenko PRO1D AC クローズアップレンズ No.3 77mm

ストロボ : Godox Thinklite TT600s

無線コントローラ : Godox X1T-s

ソフトボックス + ストロボブラケット : NEEWERセット

ライトスタンド : NEEWER ライトスタンド 6.23ft (190cm)

まとめ

以上、ブツ撮りを練習した際の設定などをまとめました。

質問やアドバイス等あればコメント下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください