2019年4月8日(月)/ なごみ園

静岡県掛川市にも満開の桜がやってきましたね。この調子で暖かくなって欲しいところです。
そして、春といえば新茶の時期です!
なんとか新茶に間に合うようにネットショップのシステムを完成させることができました。

そこでこの記事ではネットショップの紹介と改装記念で10%割引キャンペーンをするのでその紹介をしていきます。


スポンサーリンク

なごみ園ネットショップ

まずは、ネットショップの紹介をしていきます!
システム的な技術系記事は別途まとめますので、概要と機能についてです。

ネットショップの TOP ページは、https://nagomi.analogstd.com/order/ です。

取扱商品

ネットショップで購入できる商品は、お米とお茶になります。
全ての商品が農薬・除草剤・化学肥料を使わないで育てた貴重なものです。

  • お茶 (掛川茶、深蒸し煎茶)

    • 玉露 … 香りが良く濃い緑色が特徴の旨味の強い高級茶
    • かぶせ茶 … 玉露に次ぐ高級茶で香りと色が良い
    • なごみ茶 … 一般的に良く飲まれている煎茶
    • くき茶 … 茎の部分を集めた煎茶でコスパが高い煎茶
  • お米 (掛川産)

    • コシヒカリ … 全国的に有名な美味しいモッチリしたお米
    • ミルキークイーン … もち米のようにモチモチした触感のお米
    • あいちのかおり … 愛知県や静岡県で良く食べられているあっさりした味のお米
    • にこまる … 粒が大きく丸いあっさりした味のお米
  • お米味くらべギフトセット

無農薬なので鴨のエサになる雑草の芽や水生生物が多く、自然と鴨が集まってきます。
初夏の頃は鴨が子どもを育てる場所になっています。

TOPページ(商品一覧)

TOP ページは大きなイメージ画像と商品の一覧を表示しています。
イメージ画像は自動的にスクロールさせており、それぞれにリンクを設定してあります。(4枚目の鴨の写真以外)

ある程度スクロールするとカートへの移動ボタンなどのナビゲーションが表示されます。

商品一覧はサムネイル表示で標準的な数量での単価とカテゴリ (スマホでは非表示) が確認できます。

商品詳細情報ポップアップ

TOP ページの商品サムネイルをクリックすると詳細情報がポップアップで表示されます。

ここでは、数量ごとの商品単価やオプションの設定、在庫数量などを確認することができます。

数量も簡単に変更でき、リアルタイムで商品の小計金額が更新されます。
また、そのままページ遷移無しでカートに商品を追加することもできます。

商品詳細情報ページ

カートから商品情報を確認しに行った場合などには商品詳細の個別ページが表示されます。
内容としては商品一覧からポップアップで表示したものと同じです。

ただ、SNS へのシェアボタンがあるので SNS を使われる方はこのボタンを使うと便利です。

ショッピングカート

カートでは注文する数量やご注文者様情報やお届け先情報を登録できます。

ユーザ登録して、ログインしていればご注文者様情報は自動的に入力されます。(変更もできます)

この画面のあとは確認画面を経て、注文が確定します。

ユーザページ

ユーザページでは注文履歴やお客様情報の変更、パスワードの更新 (自動的に生成のみ) ができます。

改装記念で10%引きのキャンペーンを行います!

今回、改装記念ということで全商品を10%割引するキャンペーンを実施します!

割引条件

割引する条件として、以下のいずれかをお願いします。

  • SNS で当ネットショップをシェア
  • 当ネットショップを使った感想や改善した方が良い点などを購入時の備考欄に記載
  • 商品の感想を購入時の備考欄に記載

割引方法

キャンペーン用の特設ページの一番下にある「割引適応」というボタンをクリックするだけです。

まとめ

以上、ネットショップの改装紹介でした。

買わなくてもいいので、ぜひご来店お待ちしております!

バグなどがあれば教えて頂けるととてもうれしいです。
とりあえず新元号の「令和」になる前の「平成」の内に改装できて良かったです。

(管理者用の管理画面はまだまだ作り途中ですが・・・)

入力したメールアドレスは公開されません。


以下のタグが使用可能です :
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>



このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください