2018年10月30日(火)/ 2018年12月5日(水)/ 写真

標高が高い地域では紅葉が始まりだした10月も終わりに近付いてきました。
静岡県西部にある有名な紅葉スポットである「小國神社」の今年の状況を見てきました。

今年は台風24号が珍しく静岡県に直撃して大打撃がありましたが、その影響はどうでしょうか?
私の実家ではシャッターが2枚飛び、モミジは枯れてしまいました。

(2018.12.05追記) 現地レポート記事をまとめました!今年は12月第1週が見頃です。


スポンサーリンク

静岡県西部の紅葉の見頃はズバリ12/3(日)前後!

紅葉の見ごろは経験則から以下の式に従うと言われています。

$$(10/1からの日数) [日]=(9月の平均気温)[℃] \times 4.62 [日/℃] – 47.69 [日]$$

静岡県浜松市の平均気温は、気象庁のデータより24.2℃です。
ちょっと離れてしまうので天竜の平均気温23.7℃との間をとって24℃として計算しましょう。

すると、上記計算式より10/1から63.2日後が見頃のピークと予想できます。
つまり12/3(日)ですね!

先日見に行ってきた感じだとあと3週間~1ヶ月くらいでキレイに色付いてきそうだったので予想通りか少し早いと思います。
11月の気温次第なのでまだわかりませんが、小國神社のWebサイトでは毎年紅葉の状況を更新してくれているので参考にすると良いと思います。
昨年はこんな感じで写真付きでおしらせしてくれます。

台風24号の影響は?葉が落ちてしまっていないか!?

今年は珍しく静岡県に台風が直撃して大きな被害がでました。

私の実家ではお茶工場の大型シャッターが2枚破壊されたり大変な被害が出ました。
庭のモミジもかなり散ってしまい、葉も枯れてしまいましたので実家では紅葉を楽しめそうにありません。

庭のモミジは葉が大分落ちてしまいました・・・

肝心の小國神社ですが、駐車場に近い辺りはさすがに被害が出ていましたが、奥の方は全然大丈夫そうです。
よくインスタなどで見かける日が差す橋や赤い橋の周辺は問題なさそうです。

山が深く、台風の影響は極僅かです。ハイシーズンには朝の6時ごろからカメラマンたちが集結してゆっくりできません(笑)

こちらも影響は少なく紅葉は楽しめそうです。

10月末現在での色付き状態は?一部紅葉が始まっています!

10月末現在では一部の葉が色付き始めていました!

葉の一部が紅葉している様もいいですね~。
このまま順調にいけば11月末ごろには十分に色付いたモミジが見られそうです。

ちなみにですが、奥の方はまだ色付いているモミジは殆どありませんでした。

大きな神木のお陰か台風の影響を感じさません。
キレイな形をしていますね。

まとめ

以上、小國神社の2018年紅葉予測と10月現在の状況でした。

また、2週間ほどしたら状況をまとめたいと思います。

入力したメールアドレスは公開されません。


以下のタグが使用可能です :
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>



このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください