静岡県から行ける近場でオススメなスキー場をまとめてみた

いよいよスキー・スノボーの時期ですね!
雪が殆ど降らない静岡県ですから他県まで遠征しないと存分に楽しむことはできません
茶臼山スキー場やイエティなどありますが何度も行くとコースが短いので物足りなくなってしまいます

そこで、静岡県からでも行きやすい近場でオススメのスキー場の情報をまとめてみました
また、そこから平日や夜間のリフト券がお得になるスキー場もまとめました

静岡県は雪が殆ど降らないので初めて行く方は準備を万全にして行って下さいね!



静岡県から近いオススメのスキー場

では早速スキー場の情報をまとめていきます
おおむね3~4時間で行けるスキー場です
中部横断自動車道ができて新東名の新清水ICから中央道の双葉JCTまで繋がると凄く便利になるのですが開通予定は2019年度みたいなのでもう少し待つしかないですね
(一般道の52号線だと1.5時間~2時間くらい掛かります)

スキー場 場所 アクセスの良さ コースの豊富さ 1日リフト券 オススメ度
おんたけ2240 長野県木曽郡王滝村3162 × 4,300円
やぶはら高原スキー場 長野県木曽郡木祖村菅2857-16 4,300円
エコーバレースキー場 長野県小県郡長和町姫木平 3,600円
茶臼山高原スキー場 愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平70-185 × 3,000円
スノータウンYeti 静岡県裾野市須山字藤原2428 4,000円

※料金はこの記事を書いている時点 (’18/1/9) での情報なので最新情報は各HPを参照下さい

おんたけ2240の特徴

おんたけ2240はその名前にある2,240mを最高地点の標高とするスキー場です
標高が高く、晴天率が高いので雪質が良い中で気持ち良く滑ることができます♪

その代わり朝晩や頂上付近は非常に寒いので防寒対策をしっかりする必要があります
初めて行く場合は十分すぎるくらい厚着していって下さいね

また、一番麓から頂上までゴンドラで一気に登ることができるのも忘れてはいけない点です
ゴンドラなので風の強い日でも快適に登頂できますし、リフトの乗り降りが不安な方も安心できます

但し、おんたけ2240近くの山道は凍っていることがあったり道が細かったり、勾配が急だったりするので四駆+スタッドレスに保険でチェーンを持って行くことをお勧めします

やぶはら高原スキー場の特徴

やぶはら高原スキー場は上記のおんたけ2240の近くにあるスキー場です
おんたけ2240に比べてスキー場近くの道が緩やかで広い道から近いので行きやすいスキー場です
FFやFRの方はやぶはら高原スキー場の方が無難だと思います
(もちろん、おんたけ2240にもFFやFRで来ている方も沢山います)

また、個人的にオススメな理由が中間にある山小屋で食事をすると野沢菜の漬物などが無料で食べられることです(笑)
ここでビールを飲みながら一服するのが最高に贅沢です♪
※運転手の方は我慢しましょう!飲酒運転は絶対にいけません

おんたけ2240と違ってリフトを乗り継がないと頂上まではいけませんが、コースが豊富なので一番上まで行かなくても楽しむことができます
ちなみに頂上には「立ヶ峰 御嶽神社」があり、晴れていれば御嶽山を望むことができます♪
(場所はリフトを降りてから少し滑って歩いて行きます)

奥の山が御嶽山です

エコーバレースキー場の特徴

エコーバレースキー場は白樺湖の近くにあります
雪に覆われた白樺湖を横目にスキー場へ向かうことになりますが、私はその景色が好きです
こちらも道中は急勾配も無く行きやすい場所と言えると思います

コースも豊富で初~中級者にはちょうど良い勾配のコースが充実しています
それにコース幅も広い方だと思うので練習にも最適です
ただ、頂上の方はかなり冷え込む (風も強いです) ので上まで行く方は防寒対策を!

スキー場の麓がペンション村になっているので泊まってゆっくりするのもいいですね

茶臼山高原スキー場の特徴

茶臼山高原スキー場は愛知県で唯一のスキー場です!
それ故、静岡県西部からは抜群のアクセスの良さがあります

但し、スノボーは平日限定だったりコースが少なかったりと誰でも一日遊び倒せるというスキー場ではないです
リフト券が平日2,500円と安いので平日にちょっと行くか!といった楽しみ方が良いと思います

スノータウンYetiの特徴

イエティと言えば日本一早いオープンで有名ですよね
毎年10月3週目ごろから滑れます!凄すぎです

また、土曜日にはオールナイト営業していて夜から朝まで滑り倒すことができます
一度行きましたが、夜だからめちゃめちゃ寒かったです・・・
行かれる方は防寒対策をしっかりとして挑んで下さい

富士山2合目なのでアクセスも非常に良いです
しかも、夏タイヤで行ける日もあります (HPに道路状況が逐一載っています)
個人的には例え雪や凍結がなくてもスタッドレスを推奨しますが
※自分だけでなく他人にも迷惑を掛ける可能性があることを頭に入れておきましょう

個人的には夜に雪が降っていて朝から晴天になった日に「ちょっと滑り行くか!」といったノリで行くと最高だと思います
気の合う仲間と相談してみては如何でしょうか?



平日や夜間にお得になるスキー場

これらのスキー場の中から平日や夜間にリフト券がお得なるものをまとめます
静岡県からだと交通費 (高速代やガソリン代) だけでもかなり必要になるので抑えられるところは抑えて楽しみたいですよね

  • おんたけ2240
    残念ながらおんたけ2240では割引などはありません
    2014年の御嶽山噴火で客足も遠のき経営が苦しいと思われるので仕方ないです…
    これからも頑張って経営を続けてもらいたいですね

    twitter見てたらレディースDAYというものがあり、女性無料があるそうです
    どうやら毎週火曜日がレディースDAYだそうです!
  • やぶはら高原スキー場
    ①水曜日 : 全員1日リフト券2,300円 とても嬉しい価格です♪
    ②金曜日 : 女性1日リフト券2,300円 女性限定です!
    ③月曜日 : シニア1日リフト券2,300円 50歳以上限定です!
  • エコーバレースキー場
    ①平日 : 1日リフト券3,000円 土日も3,600と抑え目ですが平日はさらにお得です
    ②夜間 : ナイターリフト券1,800円 17:00~21:00
  • 茶臼山スキー場
    平日 : 1日リフト券2,500円 土日も3,000とお安いですが平日はさらにお得です
  • スノータウンYeti
    平日 : 1日リフト券3,500円 イエティも平日はお得です
    夜間 : ナイターリフト券2,500円 15:30~22:00 or オールナイト日は15:30~翌8:00



まとめ

以上が私のオススメなスキー場です
静岡県の方の参考に少しでもなればと思います


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください