超広角レンズ LAOWA 9mm F2.8 Zero-D が小型でとても楽しい!【レビュー】

2020年の年始に購入した「LAOWA の 9mm F2.8 Zero-D」のレビュー記事をようやく書こうと思います!
ここ2年は新型コロナの影響もあり、出掛ける機会も殆どなく家での家族写真がメインになってしまいどうしてもサンプルになる写真が少なくレビュー記事を作成できませんでした。

それでも2年間で少しですが、持ち出す機会もありましたのでレビューしていきます。

APS-C センサー向けとして世界最広角を謳う小型軽量レンズの実力を見ていきましょう!

LAOWA 9mm F2.8 Zero-D の基本スペック

項目仕様
製品名9mm F2.8 Zero-D
対応マウントSONY E マウント、Fujifilm X マウント、CANON EF-M マウント
イメージサークルAPS-C 対応
焦点距離9mm
開放F値f/2.8
最小F値f/22
フィルター径Φ49
絞り羽7枚
最短撮影距離0.12m
最大撮影倍率0.13倍
重量<215g (マウントによる) ※実測でレンズキャップを除いて 200g
サイズΦ60x53mm

詳細や公式のサンプル写真・動画以下のページをご確認ください。サンプル動画は必見です!

公式サイトから直接購入が可能です。日本国内の販売代理店 (サイトロンジャパンAmazon など) で買うよりも個人輸入した方が安いと思います。
以下の画像の通りで $499.00 で、為替レート次第ですが $1 = \115 の場合だと 57,385円 で購入することができます。国内代理店だと 65,000円 ほどが相場のようなので検討してみてもいいかもしれませんね。(届くまで数日~2週間ほど掛かる Economy Shipping なら送料無料で、急ぎなら +$30 で FedEx 便を使うこともできます)

LAOWA の公式ショップでは PayPal による決済が可能です。PayPal は全世界で最も広く利用されている決済サービスの老舗で商品が届かないといったトラブル時には返金が受けられる (買い手保護制度) など安心できます。

ドル建ての商品を購入する際には自動的に PayPal 独自の為替レートで日本円に変換して支払うことができますが、ドルのままで決済できるカード (JCB など) はドルで決済した方が為替レートが良いです。PayPal は為替変換手数料で 4% くらい上乗せしていたと思います。
JCB カードの為替レートは、基準レートが公開されていますので合わせて確認すると良いと思います。

※ちなみにですが、カメラやレンズは関税が掛かりません。https://www.customs.go.jp/tariff/2011/data/i201101j_90.htm

為替レートとかめんどくさいし、届くかも良く分からん……という場合は国内代理店から購入しましょう。
私は公式から買おうと思ったら Amazon でセールしていたので Amazon で買いました。(当時は、国内相場が 59,000円 ほどで 1$ = 110円 程度でセール金額の 56,000円 と変わりませんでした)

めちゃくちゃ良く解像するし歪みが皆無!

では早速ですが、写真を見ていきましょう!とにもかくにも非常に良く解像して、超広角なのに歪曲が皆無です!これは楽しい~。

絞り開放 (f/2.8) から十分に解像しますが、f/5.6 ~ f/8.0 くらいまで絞り込むと周辺まできっちりとビシッと解像します。凄い……!
超広角なのでシャッター速度はそんなに速くしなくてもしっかりと構えて撮影すれば手振れもあまり気になりません。(1/8s の写真は手すりに置いて撮影しています)

歪曲収差が殆どないだけでなく、色収差などもかなり良く抑え込まれていて等倍で見ない限り分からないと思います。

ILCE-6300, 1/30sec, ISO100 | Photo by YAMAMOTO DAISUKE
f/5.6 1/30sec ISO100
ILCE-6300, 1/8sec, ISO100 | Photo by YAMAMOTO DAISUKE
f/8.0 1/8sec ISO100
ILCE-6300, 1/50sec, ISO800 | Photo by YAMAMOTO DAISUKE
f/8.0 1/50sec ISO800
ILCE-6300, 1/40sec, ISO400 | Photo by YAMAMOTO DAISUKE
f/8.0 1/40sec ISO400

どれほどよく解像しているかですが、1枚目の日本平ホテルの外観写真の中央右にある外階段部分と右上の屋根の端を拡大したものが以下です。
中央部では、この距離で小さなレンガ一つ一つがはっきりと認識できるほどです!

右上でも屋根の造作が良く分かるほど解像しており、流れて形が崩れることもありません。(超広角ですのでパースは強烈についています)
色収差も 1~2px ほどですので特に現像時に補正を掛けるような必要はないと思います。

1枚目の日本平ホテル外観の中央右の階段部分
1枚目の日本平ホテル外観の右上の屋根の端部分

カメラのキタムラさんが測定した解像データが Amazon Kindle で購入できるので、データとしてしっかり確認したい方はぜひご購入下さい。
中身の一部はこちらの記事で確認できます。それにしても本当に良く解像しますね!

このレンズは超広角ですが、開放で f/2.8 と明るく少し絞っても最短撮影距離が 12cm とかなり寄れて結構ボケます。センサーから 12cm なので、レンズ先端からは数 cm です。
前ボケも後ボケも少し流れますが、結構キレイではないでしょうか?

ILCE-6300, 1/125sec, ISO100 | Photo by YAMAMOTO DAISUKE
f/2.8 1/125sec ISO100
ILCE-6300, 1/50sec, ISO100 | Photo by YAMAMOTO DAISUKE
f/5.6 1/50sec ISO100

周辺減光も自然で絞りを開放に近付けると周辺は大きく落ち込みます。
f/5.6 くらいでも周辺減光は残りますので気になる場合は現像時に補正をしてあげて下さい。(開放で -3EV、絞っても -2EV くらいみたいです)

ILCE-6300, 1/250sec, ISO100 | Photo by YAMAMOTO DAISUKE
f/2.8 1/250sec ISO100
ILCE-6300, 1/50sec, ISO100 | Photo by YAMAMOTO DAISUKE
f/5.6 1/50sec ISO100

名前に Zero-D とあるように歪み (Distortion) が皆無です。多少はありますが、定規を当てないと認識することは難しいと思います。
建物の外観や内観写真のような撮影にも最適です。とても直線が気持ちいいです。ここで挙げたすべてのサンプル写真は歪曲補正を一切かけていません。

ちなみにですが、以下の写真は周辺減光補正をしっかり目にかけています。この辺りを現像で簡単に補正できるのもデジタル写真の良さですよね~。

ILCE-6300, 1/100sec, ISO100 | Photo by YAMAMOTO DAISUKE
ILCE-6300, 1/2sec, ISO200 | Photo by YAMAMOTO DAISUKE

逆光では強いゴーストが発生する

非常によく解像しますし歪みもなく使いやすいレンズですが、逆光時は強くゴーストが発生します。
ここは少し注意が必要だと思います。ただ、フレアは少なくコントラストが下がることはあまりないです。

ILCE-6300, 1/125sec, ISO100 | Photo by YAMAMOTO DAISUKE
光源の点対称の位置に強いゴーストが発生
コントラスト低下はあまりない

そんなに厄介な感じで入るわけではないし、少し光源をズラせば消せたりするので、逆光時は少し気にしておけば十分だと思います。
ゴーストが派手に出る位置があるので逆に利用してみると面白いかもしれません。私はゴーストを使いこなせる気がしないのでなるべく消す方向で調整していますが、ちょっと挑戦してみたいですよね。たまに練習します(笑)

総金属筐体で質感はかなり高い!

レンズの筐体は全て金属の削り出しで製作されています。そのためとても質感がよくて所有欲を刺激してくれます。
フードも金属削り出しです。レンズキャップは樹脂製で安心です。

ILCE-6300, 60mm, f/8, 1/125sec, ISO400 | Photo by YAMAMOTO DAISUKE

前玉と後玉に寄った写真です。前玉はコーティングがされていますね。
本レンズは電子接点のない MF レンズですので後玉側はすっきりしています。カメラにセットする際の位置決めの点がマウントと接する面になるのでちょっと見にくいのが難点です。

ILCE-6300, 60mm, f/8, 1/125sec, ISO400 | Photo by YAMAMOTO DAISUKE
ILCE-6300, 60mm, f/8, 1/125sec, ISO400 | Photo by YAMAMOTO DAISUKE

また、化粧箱は専用品で内側にスポンジが張ってあってとても丁寧だと思います。
開封するときにもちょっとテンションが上がりますよ。

ILCE-6300, 60mm, f/8, 1/125sec, ISO400 | Photo by YAMAMOTO DAISUKE
ILCE-6300, 60mm, f/8, 1/125sec, ISO400 | Photo by YAMAMOTO DAISUKE
ILCE-6300, 60mm, f/8, 1/125sec, ISO400 | Photo by YAMAMOTO DAISUKE
ILCE-6300, 60mm, f/8, 1/125sec, ISO400 | Photo by YAMAMOTO DAISUKE

カメラを撮るためのカメラがないのでスマホで撮影した装着写真です。コンパクトでかっこいいですね!

まとめ

以上、APS-C 用超広角レンズ「LAOWA 9mm F2.8 Zero-D」のレビューでした。

本当に小型軽量で非常に良いレンズで、何よりも楽しいレンズです!
超広角レンズが欲しいけど歪みや解像力が気になる……という方には是非ともオススメしたいです!

ギャラリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください