「Sgima 56mm F1.4 DC DN | C」が11月に発売されます!

富士山もすっかり雪化粧をして冬の訪れを感じますね。
秋になったばかりですが(笑)

さて今回はそんな空気が澄んだ季節にピッタリなレンズの話です。
Sigma のミラーレス APS-C 用のレンズ「56mm F1.4 DC DN | Contemporary」の発売時期に関する情報です。

(2018.11.30) 買いました!とりあえず速攻レビューしました。


「Sgima 56mm F1.4 DC DN | C」の発売時期は2018/11月!

先ほど twitter で Sigma の社長である山木社長が来月発売の目途が立ったとツイートしました。
待ちに待った大本命レンズがあと1ヶ月もすれば発売されるとは楽しみで仕方ありませんね!

(追記)
これ、社長がフライングで発表しちゃったみたいですね(笑)
twitter の面白さが詰まったツイートでした。みんな面白いですね。

正確な発売日は?→11/22(木)です!

正確な発売日が分かり次第、更新したいと思います。

発売日が11/22(木)に決定しました!

小売希望価格が57,000円なので43,000円ほどになるでしょうか。
楽しみですね~。

56mmレンズの情報など

<Sigma 公式ページ>

めっちゃ小型です!f/1.4と非常に明るいのにこれだけコンパクトだとどこにでも持ち出せそうです。

SLD ガラスが1枚と非球面が2枚を含む6群10枚構成です。
丸ボケにどれだけ年輪が入り込むかだけ気になりますが、期待できそうですね。

圧倒的な解像度が期待できそうな MTF 曲線です。
周辺部は若干甘そうですが、サンプル画像を見る限りだと問題なさそうです。

<このブログ内の関連記事>

まとめ

以上、速報レベルですがまとめました。
11月の発売が楽しみですね!

これで Contemporary ラインで広角~中望遠まで揃いますので、欲しい1本が必ずありそうです。

発売されたら直ぐに買うと思う (初値が高すぎなければ) のでまたレビューしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください