ディズニーシーで必要なレンズを考えてみました!【Eマウント】

ディズニーシーで必要なレンズを考えてみました!【Eマウント】

先日、東京ディズニーシーに行ってきました。 私のようにフラッとすぐに行けない地域に住んでいる方は折角なら綺麗な写真を残したいですよね。 そこで、持って行った方が良いと思うレンズをまとめます。 紹介するレンズはSONYのEマウントですが、同様のレンズは各社あります。 ちなみにですが、一眼レフやミラーレスを持っている方の殆どはキットレンズか便利ズームでした。 少数派ではありますが超望遠ズームや 70-200 f/2.8 も見かけました。 単焦点を付けてる人は…お察し下さい(笑)

SONY Eマウントのフルサイズ機を買うなら揃えたい機材を考えてみました!【解像力重視】

SONY Eマウントのフルサイズ機を買うなら揃えたい機材を考えてみました!【解像力重視】

最近、SONYのフルサイズミラーレス機の勢いが凄いですよね。 今年はCANONとNikonもフルサイズのミラーレスを投入すると噂されていて、歴史的な一年になるのではないかととても楽しみです。 そこで、実際に購入できるかは (経済的に) 分かりませんが、欲しいなぁと思うボディとレンズについてまとめていきます。 私は基本的に解像度の高さに重点をおいているので必然的に高画素機+単焦点レンズという組み合わせがメインとなってきます。 また、現時点で選択肢がないレンズについてはこんな仕様・性能があったら是非欲しいなと

Read More

FRPでレンズフード自作!【Sigma 60mm F2.8 DN | Art】

FRPでレンズフード自作!【Sigma 60mm F2.8 DN | Art】

こんにちは。レンズのフードを自作したので紹介します。 自作といっても長さを延長しただけですので過度な期待はご遠慮下さい(笑) 今回対象にしたレンズはSigma製の「60mm F2.8 DN | Art」です。 このレンズをお持ちの皆さんはお気付きかと思いますが、焦点距離がフルサイズ換算90mmにしては冗談みたいに短いフードが付属しています。 なので、FRPで延長することにしまた。

α6300とα6500の高倍率ズームキットが発売されます!【SEL18135】

α6300とα6500の高倍率ズームキットが発売されます!【SEL18135】

以前紹介したSONYのAPS-C用高倍率ズームレンズ「SEL18135」がキットレンズになります。 以下記事ではキットレンズだったら嬉しいと思って書いたのでとても嬉しいです。 なので、これからα6300やα6500を購入しようとしている方には朗報です♪ 特にα6500はこれまでキットレンズが無かったので、初めてのEマウントカメラとしてα6500を選択される方やα7/α9系のサブ (旅行用など) にも良さそうです。 発売予定は4/20(金)です。追加情報などあれば随時更新していきます。 (4/11追記) ソ

Read More

カメラの露出のハナシ②~シャッター速度とストロボについて~

カメラの露出のハナシ②~シャッター速度とストロボについて~

こんばんは。露出の話の第2弾です。 写真の露出、明るさは絞り・シャッター速度・ISO感度によって決まります。 前回は絞りだったので、今回はシャッター速度について考えます。 シャッター速度は直感的に分かりやすいと思います。 なので、ストロボを使った場合の露出についても簡単に触れていきます。

【レビュー】SONY α6300 を購入して約1年経ったので良い点・悪い点をまとめてみました。

【レビュー】SONY α6300 を購入して約1年経ったので良い点・悪い点をまとめてみました。

SONYのミラーレス一眼カメラであるα6300を購入して約1年になりました。 月に1,000枚ほどしか撮れていませんが、良かったところと悪いところをまとめていきます。 結論的にはとても良いカメラだと思います。 誰にでもオススメできるかと言われると少し違いますが、私にとってはという意味で。 では、いってみましょう!